企画思考のすすめ


はじめに

私は約17年間ある大手製造メーカーにて、製品企画/開発/製品評価/商品化/販売推進/カタログ・広告作成/生産計画/販売サポート/市場分析/効果測定まで、マーケティング から一貫した物作りに携わり、商品のライフサイクルが終わるまで数種類の商品化を経験してきました。時にはユーザ・営業サポートという事で殆どの営業マンと営業同行を行い、自分で企画した商品が市場でどの様に使われているのかを常に意識し、ユーザとの会話から次の商品展開のネタ探しを行い、お客さんに使ってもらえる製品を企画し、それを実際見える形にする事を仕事とし、かつ喜びとしていました。しかし、とうとう硬直しきった会社組織に我慢がならず飛び出し、フリーとなりました。そんな草野 仁が長年自問自答を繰り返し培ってきた企画思考に基づいて、色々なテーマを独自の切り口で取り上げ、このページで情報を発信して行きたいと思っています。

★ 企画思考のすすめ<私の仕事観>

  たとえば商品企画においてはその商品を活かす場所を見つける事が重要である様に

      ● 自分を活かす場所を見つけること

       ● 自分の生きる場所を見つけること

  が私の仕事における最大のテーマだと考えています。

  
ファイル名 内容 作成日
kikaku05.html 問題解決の進め方 2001/04/02
kikaku04.html ナレッジマネジメントの落とし穴 2001/03/07
kikaku02.html サザエさんの酒屋のサブちゃんに学ぶOne to One Marketing 2000/01/27
kikaku03.html ナレッジマネジメントは日本の文化・組織に定着するか? 2000/05/14
kikaku01.html 最近ナレッジマネジメント(KM)やCRMという経営手法が脚光を浴びていますが、サカイ引越センターのコマーシャルに学ぶべきものが 2000/01/20
nawatobi.html 電子カウンタ付なわとびを思いついたけど・・・ 1999/02/19

   Power PLUSのホームページへ戻る